ライクハック

【目的別】おすすめ格安SIM6選

2020/04/11
スポンサードリンク

【目的別】おすすめ格安SIM6選
こんにちは、なにも考えずにスマホを使って大失敗してきたぱおぱおpaopaopaooonnn)です!
 


これまで、格安SIMについていろいろ紹介してきましたが、どの会社が合っているかは人それぞれです。
 
会社によってメリットも変わってくるので、ここでは評判が良くておすすめな格安SIMの会社を目的別に紹介します。

⚠️格安SIMはお家で契約手続きができます。(各社、電話やチャットで契約のサポートをしてくれます☺️)

 

スポンサードリンク

【目的別】おすすめ格安SIM6選

ワイモバイル(Y!mobile)

 

電話をよく使うなら、ワイモバイル

  • 大手キャリア並に安定した通信速度。
  • 月額料金に1回10分までのかけ放題が含まれている。
  • 追加1,000円/月で無制限かけ放題にできる。
  • 家族割引サービスがある。
  • Yahoo!プレミアムの特典が使い放題
  • 実店舗が多いので初心者にも安心。

4年連続、スマホ満足度1位のワイモバイル(Y!mobile)!
 
ワイモバイル、今はソフトバンクのサブブランドですが、元々独自のキャリアだったので、大手キャリア並みに通信速度が安定しています。
 
それでいて、月額料金に10分かけ放題が含まれているってすごくない…?
 

ぱおぱおもワイモバイルユーザー!なのでワイモバイル激推し!!
ぱおぱお
ぱおぱお

 
ワイモバイルは、他の格安SIMに比べると、料金は高いのですが、
 
大手キャリア並みの通信速度
+ 電話10分かけ放題
+ Yahoo!プレミアムの特典
+ 実店舗がある安心感 = 破格!!

 
だと思ってます。
 
ワイモバイル 目的別 おすすめ格安SIM 格安スマホ
 
なので格安SIM初心者にはワイモバイルを超おすすめしたい。

 

ぱおぱお
ぱおぱお
オンラインストアから手続きすると事務手数料無料だよ!

UQモバイル

通信速度と安定感がダントツ1番!UQモバイル

  • データ通信が速く、月額料金も安い。
  • 月額料金に電話かけ放題(プランによってかけ放題の時間が異なる)が含まれている。
  • 実店舗が多いので初心者にも安心。

通信速度が速いといえば、UQモバイルかワイモバイルだと思っているんですが、ワイモバイルの店員さんですら「データ通信速度はUQモバイルの方が速い」と断言していたので、相当速いんじゃないでしょうか。
 
Yモバイル 目的別 おすすめ格安SIM 格安スマホ
 
快適にデータ通信を楽しみたいなら、UQモバイルが一番おすすめです。
 
こちらも実店舗が多いから、初めての格安SIMにも良いと思います。

 

楽天モバイル

ひたすらお得な楽天モバイル



  • 今だけ!1年間、月額料金が無料(300万人まで)
  • 楽天ポイントめっちゃもらえる。
  • 月間データ容量が無制限(すごい)
  • 国内の通話かけ放題、SMSも無料。

2020年4月8日からはじまった「Rakuten UN-LIMIT」がすごいお得!
 
メリットが、他社と比べ物にならないくらい良い…!
すごすぎてまとめたので、こちらもご覧ください。

 


mineo(マイネオ)

節約したいならプランが充実した、mineo(マイネオ)

  • 初心者でも分かりやすい料金プランとサポート。
  • ドコモ・au・ソフトバンク回線のトリプルキャリア対応。
  • 乗り換えでも通信可能エリアを気にせず、SIMロック解除手続きしないで使える。
  • プランが豊富。500MBから30GBまで選べる。

mineo(マイネオ)はドコモ・au・ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応しているので、面倒なSIMロック解除不要で、通信可能エリアを気にしないで大丈夫。

 

 

 
ここまでが、わたしが実際に検討していた4社でした。
 
次は、SNSや動画が好きな人に魅力的なプランがある2社を紹介します。

LINEモバイル

SNSをよく使うなら、LINEモバイル

  • SNSが使い放題になる「データフリー」がある。
  • LINEのID検索・年齢認証ができる。(ほとんどの格安SIMはこれができない)
  • LINEで友だちや家族とデータ容量をシェアできる。

格安SIMだと普通はできない「LINEのID検索ができる」のはLINEモバイルならではのメリット。
 
SNSが使い放題になる「データフリー」があるので、SNSやLINEをよく使う方にぴったり!

 

BIGLOBEモバイル

通信量を気にしないで動画を楽しみたいなら、BIGLOBEモバイル

 

  • 動画見放題の「エンタメフリー・オプション」がある。

BIGLOBEモバイルは「エンタメフリー・オプション」というYouTube、AbemaTV、U-NEXT、Apple Music他、特定のデータ通信をデータ通信利用容量のカウント対象外にするオプションがあります。
 
どれだけ動画を観ても、通信容量を気にしないで良いのはいいね!

 

まとめ

以上、おすすめ6社でした!
いかがでしたか?
 
特にこれがいい!というものがなければ、通信速度が安定していて、実店舗も充実している「ワイモバイル」か、「UQモバイル」がおすすめです。

 
通信速度だけだと「UQモバイル」がダントツと言うけど、わたしは「ワイモバイル」でも全然問題ないです。これは住んでいるエリアにもよるので、格安SIMを選ぶときは、最初に回線の速度と通信可能エリアかをチェックしてみてください!
 
 
 
お店でももちろん契約できますが、今は外出自粛要請が出ているような時期ので、いつもより長いおうち時間を使って、ネットで契約するのもおすすめです。
 
大手の会社は、ネットでのサポートが充実しているので、自宅でも契約できちゃいます。
 
わたしも契約前に何社かチャットでお問い合わせしましたが、レスポンスも早くて、今知りたいことをすぐに教えてもらえました☺️とてもスムーズ!
 
おうち時間でぜひ検討してみてください。
 
 
 
この記事をきっかけに、自分にあった格安SIMを見つけてもらえたら嬉しいです。
 
それではまた〜
 



 

スポンサードリンク

関連ワード

\この記事をシェアする/
この記事を書いた人
img

ぱおぱお

平成生まれでアラサーでOLのぱおぱおです。 普段はWeb制作やDTPの仕事をしています。

NEWS

最新記事

PICK UP

収納力がすごい!framoのサイド収納ワゴン【レビュー】

こんにちは、ぱおぱお(paopaopaooonnn...

新ブログ「ぱおぱおアイランド」はじめました

こんにちは!ぱおぱおです。   平成生ま...

今日のうれしかったこと&悲しかったこと【どうぶつの森】

マスクといい、どうぶつの森といい、 転売ヤー…ユル...

格安SIM、ぱおぱおの大失敗

ぱおぱおの大失敗 格安SIMが普及しはじめて早10...
ぱおぱお

ぱおぱお

平成生まれでアラサーでOLのぱおぱおです。 普段はWeb制作やDTPの仕事をしています。

詳しくはこちら

TAG

ARCHIVE