ライクハック

格安SIMってなに?メリット・デメリット、おすすめの選び方

2020/03/08
スポンサードリンク

スポンサードリンク

格安SIMってなに?

格安SIMとは?

スマホを使ってデータ通信するのに必要なSIMカード。格安SIMとは、そのSIMカードを使った低価格なインターネット・通話サービスのこと。

今までは、三大キャリアであるdocomo、au、SoftBankが主流でしたが、ここ数年、さまざまな企業でSIMカードを使った低価格なインターネット・通話サービスを提供しています。
携帯キャリアより低価格なので「格安SIM」と呼ばれています。
 

格安SIMを提供している企業は、大手キャリア(docomo、SoftBank、au)から回線設備を借りているから、自社設備を維持するコストがない分、安いんだよ!
ぱおぱお
ぱおぱお

格安SIMの種類

格安SIMは大きく分けて「音声通話機能付きSIM」と「データ通信専用SIM」の2種類があります。
 

 
データ通信専用SIMは、IP電話(Skypeとか)は使えるけど、普通の音声通話はできません。スマホで使うなら「音声通話機能付きSIM」を選びましょう。
 
また、SIMにはサイズもあるので、自分のスマホのSIMはどのサイズか、あらかじめ確認しておきましょう。

格安SIMのメリット・デメリット

メリット

格安SIMのメリット、それはもう、その名の通り「とにかく安い」ことです!
 

 
平均5,000円くらい安くなりますが、人によっては1万円以上、月のスマホ代が安くなる人も!(わたし)

 

他にもありますが、メリットは会社によって異なる部分が多いので、別の記事にまとめます。

デメリット

格安SIMに乗り換えたら、どうにもできないデメリットはこちら。

  • キャリアメール(*)が使えない

なので、仕事などで、どうしてもキャリアメールじゃないとだめな人には格安SIMは向いていません!

ぱおぱお
ぱおぱお
*キャリアメール…「docomo.co.jp」「ezweb.ne.jp」「softbank.ne.jp」がつく、大手キャリアのメールアドレスのことだよ

 
デメリットをあげようと思えば、たくさん出てきますが、会社によって異なったり、どうとでもなるようなデメリットばかりで、個人的にはデメリットでもないと思っています。
 

 
契約前に必ずデメリットを調べた方がいいですが、自分の契約したい会社のデメリットで調べるようにしましょう。

 

格安SIMの選び方

おすすめの選び方

数百社あると言われている格安SIMの会社。
わたしは何社も比較していたのですが、途中で選ぶのが面倒くさくなったり、よくわからなくなって、調べることを何度も投げ出した結果、大損しました…。このブログを読んでくださっている方には、そんな思いしてほしくない!
 
というわけで、何社も比較して辿り着いた、わたしのおすすめの選び方を紹介します。

  1. 通信速度が安定しているか、通信可能エリアか
  2. 料金プラン
  3. 自分に合っている会社か

 

通信速度が安定しているか、通信可能エリアか

いくら安くても、通信ができなかったら話になりません。
わたしは以前、ある会社でポケットWi-Fiを契約していましたが、電波が全然入らなくて即解約したことがあります…!通信可能エリアかどうかはしっかり調べましょう。
 

料金プラン

格安SIMの料金プランは大手キャリアよりシンプルでわかりやすいものが多いです。
まず自分が普段どれくらいデータ通信しているか確認して、価格を比較しましょう。
ただ、格安SIMにした時点で、大手キャリアより格段に安くなるので、わたしはそこまで重要視しませんでした。
 

自分に合っている会社か

格安SIMのサービスを提供している企業は、それぞれにメリットがあります。
「楽天モバイルは楽天会員だと安い」「LINEモバイルはSNS使い放題」など、さまざまです。自分のライフスタイルに合ったものを選ぶと、よりお得に格安SIMを利用できます。

これはだめ!やっちゃいけない選び方

格安SIMの選ぶ時、絶対に安さだけで選んじゃダメです。安さだけで選ぶと、通信速度が不安定だったり、通話料金がキャリアより高かったりします。
 
わたしの知人に「月額1,000円以下で格安だけど、通話の音声が乱れる」なんて人もいます。
格安SIMの会社は数十社ありますが、会社選びに失敗しないためにも、まずは通信速度・通信可能エリアをチェックしてみてください。

 

せっかちさん向けの定型文。笑

後々、しっかり紹介したいんだけど、せっかちさんのために…わたしのおすすめの格安SIMの会社は、

  • ワイモバイル(Y!mobile)
    実際に契約した。普通にサクサク使えて価格もお手頃!通話も常に10分無料。ただ他の格安SIMに比べるとちょっと高い。わたしは先月2,269円

だよ!

他にも目的に沿ったおすすめ格安SIMがあるので、今ちまちまブログ書いています🏃
ぱおぱお
ぱおぱお

 
 
格安SIMの会社の多くは、チャットサポートなどWebサービスが充実しているので、ネット契約もおすすめです。
お店まで話を聞きに行くのが面倒くさければ、チャットでいろいろ聞くのも良いと思います!わたしもいろんな会社で「おすすめプラン」や「自分のスマホで使えるか」とかチャットで質問したよ。どこも登録なしですぐにチャットで質問できるから、本当にらくちん。
 
あとは、ホームページでエントリーしてからお店やネットで契約すると特典がある会社もあるので、ホームページはよくチェックしてみてください。

ワイモバイルは3月31日までPayPayボーナスが最大6,000円相当もらえるキャンペーンをやっているそうです!

わたしが契約した時は、ねこのファイルくらいしかもらえなかったな…
ぱおぱお
ぱおぱお

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
今回は格安SIMの仕組みやメリット、デメリット、選び方を紹介しました。
次回は、おすすめの格安SIMの会社を紹介していきます。
 
お得な格安SIMのこと、少しでも伝わっていれば嬉しいです。
 
それではまた〜

 

ぱおぱおの失敗談

 

ふるさと納税、もうやってる?

節約や節税に興味があったら、こちらの記事も読んでね!
 

スポンサードリンク

関連ワード

\この記事をシェアする/
この記事を書いた人
img

ぱおぱお

平成生まれでアラサーでOLのぱおぱおです。 普段はWeb制作やDTPの仕事をしています。

NEWS

最新記事

PICK UP

矯正2日目【矯正日記5】

矯正装置つけて一夜あけた。 程よい圧迫感と違和感は...

【就活の話まとめ5】-season 2- 4、5

  3社目に選んだ病院は、調べてみたら評...

専門学校の時の友だち、石山さん

  前のブログでたくさん登場していた石山...

矯正して2ヵ月【矯正日記14】

裏側矯正して2ヵ月 ぱおぱお(paopaopaoo...

サイト名を考える

  そんな感じで「ぱおぱおアイランド」に...

【就活の話まとめ1】 -season 1- 1〜3

世は、就職氷河期時代ー…   そんな時代...

【就活の話まとめ12】内定辞退したい編 15、16

  内定を辞退するため、菓子折りを持って...
ぱおぱお

ぱおぱお

平成生まれでアラサーでOLのぱおぱおです。 普段はWeb制作やDTPの仕事をしています。

詳しくはこちら

TAG

ARCHIVE